ドリームウィーバーCS3でホームページ作成

DreamWeaverCS3の使い方。(初心者向け)その他気になった事など。

サイトの定義 ドリームウィーバーCS3

サイトの定義 2

サイトの定義をして、ドリームウィーバー上からアップロードできるようにします。

メニューから「サイト」→「新規サイト」を選んでクリックします。
新規サイト

サイトの定義をします。
サイト定義

「サイトにどのような名前を指定しますか?」
この欄は、このまま名称未設定でもいいのですが、自分で名前を付けた方がわかりやすいので名前を付けましょう。

つぎの欄、「サイトのHTTPアドレスを入力ください」
ここには、自分がこれから制作するサイトのアドレスを入れます。
サイト定義の詳細設定

上部のタブを切り替えて「詳細設定」にします。
ローカル情報の設定が出来るので、ローカルルートフォルダの設定をします。
ここでは、自分のサイト用のファイルがあるフォルダの場所を指定します。
欄の右端にあるフォルダマークをクリックすると、フォルダの選択が楽にできます。
サイト用のフォルダを選択しましょう。

FTPの設定(サーバーにドリームウィーバーでアップする設定)をする場合は、左のカテゴリから「リモート情報」をクリックして画面を切り替えます。その必要がない場合はOKをクリックします。

リモート情報の設定
リモート情報

FTPホストの部分に自分がアップするサーバーのアドレスをいれます。
「www.●●●●.jp」みたいな感じになるかと思います。
ホストディレクトリは、サーバー上でアップする場所(ディレクトリ)を指定します。
「●●●●.jp/public_html」みたいな感じになります。
FTPログイン名
ログイン名を入れます。
FTPパスワード
サーバーで決めたFTPパスワードを入れます。

okをクリックします。

ファイル

ファイルタブに、自分のPCのフォルダ(ローカルルートフォルダ)の内容が表示されます。
上の画像では、フォルダ内にファイルが2つ表示されていますが、まだファイルを制作してない場合はもちろんフォルダ以外何も表示されません。

次回サイトの定義3に続きます。

-サイトの定義, ドリームウィーバーCS3
-,